未成年(高校生・学生・社会人)でもエステに通える!

痩身エステ(ダイエットエステ)に通う高校生や学生さんって増えてきましたよね。

  • 脚やせしたい
  • 小顔になりたい
  • にきびを直したい
  • キャビテーションしたい

キレイになりたいと思うのは、年齢に関係ありません!

でも、エステってお金がかかるし、そもそも未成年者が行ってもいいところなの?
と思っちゃいますよね。

ということで、エステ14社をリサーチして一覧にまとめました。
内容は、

  • 高校生、学生(専門・大学生)、未成年の社会人が通えるかどうか
  • 保護者の承諾は必要かどうか

です。

高校生が通えるエステ

高校生が通えるエステは、次の7つです。

ヴィトゥレ、リフィート(脚痩せのみ)、キレイサローネ、たかの友梨、シーズラボ、ミスパリ、TBC

いずれも、親の同意書か親と同伴が条件です。
同意書は、公式サイトで用意してることもありますが、電話での取り寄せになることもあります。

エステ 年齢 保護者の許可
15 16 17 18
ヴィトゥレ 同意書
リフィート 同伴
キレイサローネ 同意書
たかの友梨 同伴
シーズラボ 同伴or同意書
ミスパリ 同意書
TBC 同伴
ヴァンベール 同意書
ソシエ × × × 同意書
エルセーヌ × × × × 不可
エヴァーグレース × × × × 不可
ブルーム × × × × 不可
ラ・パルレ × × × × 不可
スリムビューティーハウス × × × × 不可

学生(専門、大学)が通えるエステ

学生がエステに通うには、成人か未成年かが分かれ目になります。

未成年でも行けるエステは、10社。
ヴィトゥレ・リフィート(脚痩せのみ)・キレイサローネ・たかの友梨・シーズラボ・ミスパリ・TBC・ヴァンヴェール・ソシエ・エルセーヌ

一方、成人するとさきほどの10社に3社(エヴァーグレース、ブルーム、ラ・パルレ)加えて、13社のエステに通えます。

親の許可は、未成年は必要ですが成人するとシーズラボとエルセーヌ以外はいりません。

エステ 年齢 保護者の許可
18 19 20 21 22
ヴィトゥレ 未成年は同意書、成人は不要
リフィート 未成年は同伴、成人は不要
キレイサローネ 未成年は同意書、成人は不要
たかの友梨 未成年は同伴、成人は同意書
シーズラボ 年齢にかかわらず同伴or同意書
ミスパリ 未成年は同意書、成人は不明
TBC 未成年は同伴、成人は不要
ヴァンベール 未成年は同意書、成人は不要
ソシエ 未成年は同意書、成人は不明
エルセーヌ 同伴
エヴァーグレース × × 不要
ブルーム × × 不要
ラ・パルレ × × 不要
スリムビューティーハウス × × × × × 不可

未成年の社会人が通えるエステ

社会人になるとお金の心配はありませんが、未成年の契約という問題が残ります。

未成年の社会人が通えるエステは10社です。
ヴィトゥレ・リフィート(脚痩せのみ)・キレイサローネ・たかの友梨・シーズラボ・ミスパリ・TBC・ヴァンヴェール・ソシエ・エルセーヌ

契約は、親の承諾が必要。
ということで、同意書または同伴が必要です。

エステ 年齢 保護者の許可
18 19
ヴィトゥレ 同意書
リフィート 同伴
キレイサローネ 同意書
たかの友梨 同伴
シーズラボ 同伴or同意書
ミスパリ 同意書
TBC 同伴
ヴァンベール 同意書
ソシエ 同意書
エルセーヌ 同伴
エヴァーグレース × × 不可
ブルーム × × 不可
ラ・パルレ × × 不可
スリムビューティーハウス × × 不可

ホットペッパー掲載の痩身エステと学割U24はほぼ使えない(と私は思う)

ホットペッパーに掲載されてる痩身エステは、ヴァンヴェール、エルセーヌ、スリムビューティーハウスの3店舗のみ。

  • ヴァンベール → 親の同意書があればOK
  • エルセーヌ → 高校生ダメ、未成年は同伴、20歳以上OK。
  • スリム → 未成年はダメ、成人してても学生はダメ。

高校生なら、ヴァンベールのみ。
学生なら、ヴァンベールかエルセーヌの2択ですね。

ヴァンベールは体験でも6,980円するのでお高いイメージがあるけど、ヴァンベールは500円ワンコインでお試しできるんですよ。

学割U24について

学割U24とは、24歳以下の学生さん限定で割引が受けられる、ホットペッパービューティのサービス制度です。

「すっごく安くいけんるんじゃない?」
と、興味深々わくわく全開になるかもしれませんが、ザンネンながらほぼ意味がありません。

なぜなら、エステが公式サイトで用意してるプランと学割U24の料金は、まったく同じ。
ホットペッパーを使う意味は、まったくなしなんです。

そのうえ、学割u24脱毛エステのクーポンばかりで、痩身エステは数えるほどしかありません。

ということで、エステの公式サイトから体験プランを申し込むのが手っ取り早いだけじゃなく、体験はしごができるからゼッタイお得と言い切っちゃいます!

このページの先頭へ