痩身エステでセルライト除去OKなワケとエステの選び方

太ももやヒップ、ウエストにべとっとまとわりつくセルライト。お肌がボコボコしてて人前で肌を出すなんて恥ずかしくてできませんよね。

しかも、痩せにくくなって下半身太りの原因にもなっているにもかかわらず、自力ではほぼほぼ除去することができない、やっかいな敵。

痩身エステならお肌の凸凹をなめらかにできるし、下半身太りの解消のお手伝いをしてもらえます。

ではなぜ、痩身エステはセルライト除去が得意なのでしょうか。

痩身エステでセルライトを瞬殺?その理由

セルライトは老廃物とともにガチガチに固まった脂肪。取り除くには、脂肪を溶かしつつ老廃物を出すのがケアの基本になります。

痩身エステは、セルライト専用コースメニューがあるほどセルライト除去に力を入れていますが、コースの多くに取り入れられているのが、ラジオ波(高周波)によるケア。これは、セルライトが溶ける温度まで体温を上げたり、脂肪細胞をダイレクトに溶かすことができるんですよ。

中でも、高周波のさらに上の超音波でケアするキャビテーションは脂肪を溶かすことにかんしては最新の技術。ハンドマッサージ(リンパドレナージュ)と組み合わせることで、老廃物を体の外にポイッと捨ててセルライトにご退場願うこともできるんです。

つまり、脂肪溶かし専用マシンの力で私たちがセルフケアで決して届かない部分の脂肪をダイレクトに刺激してくれるから痩身エステでセルライトの除去ができるってワケです。

セルライトを放置するとどうなるの?

セルライトは、コラーゲン繊維と絡まった脂肪なのですが、コラーゲンはお肌の比較的浅いところでハリを支えています。つまり、皮膚表面の近くで凸凹するため、目に見えて肌がデコボコするワケです。

「除去は面倒だ~。」放置してはアウト。なんと、セルライトは周りの細胞を巻き込んでどんどん大きくなっていく厄介者。少しずつ進行していき、半年後には「げっ!」と声が出るほどお肌のデコボコがますます目立ってしまうことも少なくありません。

つまり、今が一番セルライトが少ないときなので、エステに行くにしても少ない回数、少ない費用で除去するチャンスといえるんです。

セルライトを取り除ける痩身エステの選び方

セルライトを取り除くなら、コースメニューで選ぶのが妥当。もちろん、キャビテーションを提供しているところが良いですよ。エンダモロジーというコースもあり。この2つにある大きな違いを知ると、満足できるエステ選びができるハズ!

エンダモロジー

セルライトが溶ける温度まで体温を上げる。
全身のセルライトを取るのに適している
代謝アップや老廃物を出すお手伝いをする。むくみが気になる人や冷えがある人にピッタリ。
効果がゆっくりなので、長期戦覚悟で取り組もう。

→評判の良いエステ:シーズラボ

キャビテーション

超音波で脂肪をダイレクトに溶かす。
ヒップ、太もも、ウエストなどのように部分痩せ向け。
即効性があり早くセルライトを除去したい人にピッタリ。
無痛。
ハンドマッサージ(リンパドレナージュ)などの排出メニューも同時ケアで効果アップ。

→評判の良いエステ:キレイサローネ

シーズラボは、医療をエステに取り入れているので、全身ガッチガチなセルライトで悩んでいる人向けといえます。 キレイサローネは、費用が安いうえに通いやすいのが特徴。月額制でラジオ波とキャビテーションの2つが受けられるからお得感があります。

セルライトがなくなれば、自分に自信が持てるようになるし、ファッションもよりグレードアップ!1サイズ下のジーンズやスカートを履きこなして、おしゃれを楽しんじゃいましょう♪

このページの先頭へ