エンダモロジーで脱デコボコ肌※セルライトにさようなら

セルライトの除去に定番となったエンダモロジーは、アメリカ食品医療局が「セルライトに効く」と認めています。

もともと、肌(皮膚)の再生促進を目的とした医療用機械として開発され、

  • セルライトがなくなる
  • 代謝が良くなる
  • 肌ツヤが良くなる

の効果が期待できます。

「キレイになりたい!」エンダモロジーの3大効果

エンダモロジーは、主にセルライトをなくするためのものですが、代謝を良くしたり美肌作りをサポートするなど、美容面でのウレシイ効果があるんですよ。

セルライトがなくなる

エンダモロジーは、マシンローラーでの揉みほぐしとほぐれたセルライト成分の吸引をするトリートメントです。

人の手ではゼッタイできない動きで、肌表面に近いセルライトはもちろん深いところもつまんで「むぎゅっ」とマッサージしてもみ潰します。

つぶれたセルライトから出た老廃物は、吸引でリンパに送られてからカラダの外にぽいっと排出。
脂肪に老廃物が結びついたセルライトが単なる柔らかい脂肪になるので、ごつごつデコボコがなくなり、サイズダウンできるってワケです。

代謝アップ(脂肪燃焼・むくみ対策)

セルライトがあると、体液の循環が滞り、代謝やリンパの流れが悪くなりますが、セルライトがなくなるとリンパの流れが良くなるので代謝が上がり脂肪が燃えやすくなります。

リンパがちゃんと流れるので、むくみにくくなる(むくみが取れる)のもメリットですね。

エンダモロジー後は、もみほぐし効果で一時的に代謝が良くなってるので、軽い運動をしたのと同じような効果も♪

肌がきれいになる

セルライトを揉みほぐそうとすると、お肌の奥にある線維芽細胞(せんいがさいぼう)が刺激されます。
これ、コラーゲンやエラスチンを作る源なので、エンダモロジーで肌に弾力が生まれるんです。

顔ならシワやたるみのケアになり、ボディなら引き締め効果もプラスされて一石二鳥なんですよ。

覚えておこう!エンダモロジーの注意点

エンダモロジーは、厄介なセルライトを取り除けて部分痩せもできますが、万能な痩身メニューではありません。

まず、脂肪は減らせないので、体重減少には向いていません。セルライトはなくなりますが、セルライト化した部分の脂肪は残って老廃物がなくなります。

サイズダウンできるのは老廃物がなくなったためで脂肪が減ったからではありません。けれども、老廃物にも重さはあるので、排出した分の数百グラムは体重が減ります。

痛みはないけれども、カッチカチに固まったブ厚いセルライトにエンダモロジーをすると、痛みを感じることがあります。

また、セルライトの周りには毛細血管が通っているので、強めにやると内出血することもありますが健康に影響はありません。副作用もありません。

エンダモロジーの効果が出るまでの回数・頻度と料金

エンダモロジーは、思ったよりも即効性を感じやすいけれども、セルライトを完全になくするには何回か通わなければいけません。

時間を作ったり、お財布事情にかかわってくるので、少ない回数を安いお店で済ませたいですよね。

通う回数と頻度はどのくらい?

通う回数は、セルライトの硬さや広さによって変わります。
だいたい、5回から10回ぐらいを目途に考えておくといいですよ。

体感としては、1回目でセルライトが柔らかくなりごつごつした手触りが和らぎます。

柔らかくなったセルライトは、時間を置くと再びどんどん硬くなってきます。セルライトが柔らかいほどエンダモロジーの効果が出やすいので、1~2週に1度は通いたいもの。

毎週1回通うのが理想ですが、仕事の都合やエステまで遠くて通いにくいときは、月1回にする代わりに自宅でセルフケアをしてセルライトが硬くなりにくくするのも1つの方法です。

回数・頻度はマシンによって変わる

セルライトのマシンは、特許を持っている1社のみが開発・販売しています。

言い換えると、マシンの性能の差は新しいものほど良いので、最新型を導入しているお店ほど効果を感じやすくなっているといってもいいでしょう。

ワンポイント豆知識

医療機関よりもエステの方がお客さんが来るので、新しいマシンを導入しやすい傾向にあります。

新型マシンの導入コストがかかりすぎる大手エステ(台数が必要)と個人エステ(マシンが高い)は、古いタイプを使っていることもあるので注意が必要。10~20店舗規模のエステで、新型を使っていることがよくあります。

安い?高い?エンダモロジーの料金

痩身メニューは全体的に高いイメージがありますが、エンダモロジーの料金は、1回12,000円~30,000円が相場です。
エステと医療機関での差はなく、施術時間と部位の数でお値段が変わってきます。

名前 料金 説明
ブルーム 12,000円 エステ・75分
ソシエ 12,960円 エステ・30分
コナミスポーツ 11,664円 ジム・50分
シーズラボ 24,840円 医療系エステ・70分
ヴァンヴェール 45,360円 エステ・全身100分
湘南美容外科 21,600円 クリニック・全身
渋谷美容外科 12,500円 クリニック
自由が丘クリニック 15,000円 クリニック

このほか、専用ウェアの料金が毎回1,000円ほどかかります。しっかり通うときは、自分で買って(5,000円ぐらい)持参するとお得ですよ。

1回12,000円と聞くとちょっとばかり躊躇してしまいますが、ブルームは75分も施術するので他のエステメニューと比べてエンダモロジーは割安といっていいでしょう。しかも、行政が効果を認めているくらいですから、やはりお得。

とはいえ、5回通おうとするなら60,000円するので、まずは体験(1回5,000円ほど)してから通うかどうか決めてくださいね。

効果があるといっても、お店のスタッフや雰囲気が合わなかったりすることもありますから。

クリニックに体験コースはありませんが、エステ(ブルームとシーズラボ)にはあります。


ブルーム

マシン:インテグラル2ブラックライン(最新型)

料金:通常12,000円体験4,500円

体験コースは全身です。店舗は、都内と横浜だけです。


シーズラボ

マシン:不明(最新マシンを公言しています)

料金:通常24,840円体験5,400円

エンダモロジーのほか、脂肪を分解するルミセンタッチと筋肉を引き締めるEMSと脂肪&老廃物の排出ができるヒーティングができるコースです。

ワンポイント豆知識

エンダモロジーは、フランスのLPG社の特許技術なのですべてのエステやクリニックではLPG社のマシンを使っています。

マシンは改良され続けていて、新しいものほどセルライトにアタックする効果が高いので、早く効果を感じるなら最新マシンを導入しているお店を選ぶのが賢い選び方。そのうえで安ければベストです。

思ったほど効果を感じられないときは・・・

効果が感じられないのは、マシンが古いかセルライトが凝り固まっているのが原因かもしれません。

通うお店を変えたり、通う頻度を増やす(1週間に1度)と効果が出やすくなるかも。

代謝を促す「有酸素運動」と「水分補給」は、エンダモロジーの効果がアップする施術後ケアとしておすすめです。通う回数が少なくなれば、お財布も喜びますよ♪

脂肪も減らしたいときはどうするの?

残念ながら、エンダモロジーで脂肪を減らすことはほとんどできません。
脂肪自体を減らす(溶かす)トリートメントを受けてくださいね。

キャビテーションは、脂肪細胞を無くするのでリバウンドがなく「切らない脂肪吸引」といわれています。
エンダモロジーでセルライトを、キャビテーションで脂肪を無くせるので、この2つのトリートメントは相性がいいんですよ。

このページの先頭へ